デイパーク大府の現場のホンネ│マイナビ福祉・介護のシゴト

デイパーク大府現場のホンネ

江坂 郁斗勤務年数:5
介護職員 / 正職員  

高齢者複合施設における、日常生活支援および介助にあたっていただきます。食事・排泄・入浴・移動などのお世話や健康体操の補助、レクリエーションの企画・運営といった業務になります。

デイパーク大府に入社した理由は?

私は高校生の時に参加した介護現場でのボランティア活動がきっかけとなり、介護福祉の学校へ進学しました。いろんなタイプの介護施設について学んでいくうちに、地域の中でもいち早くユニット型の特別養護老人ホームを取り入れたデイパーク大府のことを知りました。デイパークへは先生のすすめもあって何度かボランティアで訪れたのですが、その際に肌で感じたのはアットホームな心地よさでした。自分もここでご入居者様一人ひとりに合ったケアと家庭的な環境づくりを行っていきたいと思い、デイパークへの入職を志望しました。

働くうえで大切にしていることは何ですか?

仕事では常にご入居者様の表情や行動、独り言などを気にかけながら、言葉を交わすこと・観察することで得られる情報を合わせて、今の状態のご入居者様にはどんな声かけがいいか、何を求められているのかを考えています。そして日常的な動作など1人で行うことが難しくなったことを支え、どうすればご本人の力を引き出すことができるのかを考え、実行することを心掛けています。それまでできなかったことが少しでもできるようになった時は、ご入居者様と一緒に喜ぶことが、仕事のやりがいにつながります。仕事をはじめて5年目を迎え、今はケアマネジャーの資格取得に向けて勉強中です。今後はより過ごしやすく、落ち着いた暮らしづくりが支えられるよう、認知症のケアについての知識習得とご入居者様一人ひとりの経験を積み重ねていきたいです。

メッセージ

ご入居者様は認知症の症状を抱えながら、自分一人でできる気持ちと、手伝ってもらって申し訳ない気持ちが入り混ざっていらっしゃいます。「ありがとう」と「ごめんなさい」が共存するその気持ちをくみ取りつつ、この仕事は人と自分も成長をしながら、人のために働ける仕事だと思います。また、デイパークは複合施設なので多くの経験が得られ、地域交流が多いのも特徴。主婦や子育てなど人生経験豊かな女性スタッフが多いので心強く、その一方で男性の割合も比較的高い職場です。男性の方も、ぜひお待ちしています!