特別養護老人ホーム豊明苑のストーリー│マイナビ福祉・介護のシゴト

特別養護老人ホーム豊明苑ストーリー

【チーム】として【利用者様】一人一人に向き合う。

豊明苑の魅力は職員が【チーム】として仕事に当たる事、
1人1人は個々でも、それぞれがあっちこっちを向いて仕事しているわけではなく、
皆で目標を立てて、やることを決めて、みんなでやっていく。

そんな施設であることが、
利用者だけでなく職員のシゴトとそして私生活をも充実させています。

なのでよく言われるのは、
利用者さんの雰囲気がいいですね!といわれることが多いですが、
一番は職員が気持ちよく働くことで利用者さんの心にも【ゆとり】ができることを大事にしています。
法人としてもしっかりとした基盤にある法人ですので、
豊明市の社会福祉法人職員として安心して働いていただけますよ!

常にそばにはだれかと一緒に

豊明苑では様々な年齢層の職員が働いています。
新卒から中途までさまざまです。

だから誰かが作業しているときには常にだれかが近くにいるという働く環境作りに務めています。

福祉業界の課題は他人事にせず、しっかり現場にも落とし込み向き合う

「適切な」介護とはよく言いますが、実際はどんなことでしょうか?
実はこの「適切な」介護は施設や会社によってとらえ方がさまざまであると思います。

豊明苑では、利用者さんに対して「安心」して「利用」できる施設でありたいと常に考えています。

こういったフォローアップ研修を通し、職員一人一人の中の福祉の在り方に対して、仕事である側面とサービスである側面の両立に対して取り組んでいます。

【チームケア】であること

もし興味を持っていただけたら、
是非一度社内見学会からご参加ください!

我々と一緒に
働き方にも福の種をまきましょう!