障害者支援施設 里山の家の現場のホンネ│マイナビ福祉・介護のシゴト

障害者支援施設 里山の家現場のホンネ

河野さん勤務年数:12年目
生活支援員 / 正職員  

知的障がいのある方への支援。仕事の幅も増え相談支援の仕事にも関わるようになりました。

障害者支援施設 里山の家で働くことの魅力は何だと思いますか?

中途採用で入社し、現在12年目。
職員同士の距離が近くアットホーム感を感じることができ、先輩方に質問などがしやすい環境や教育に対して制度が充実していると感じれたところ。
また、自分の学んだ知識を生かしながら働くことができ、働きながらキャリアアップを目指せるところ。

入社前は何か不安はありましたか?

不安点は夜勤業務でした。夜勤業務を一度も経験したことがなかったため自分で出来るのか不安に思っていましたが面接時に先輩が
しっかり付いて一から教えて頂けると説明があり、安心しました。
実際、1ヶ月ほどかけて仕事も手厚く教えて頂き、すぐに慣れる事ができました。