つなぐ介護かつしかの現場のホンネ│マイナビ福祉・介護のシゴト

つなぐ介護かつしか現場のホンネ

T・K勤務年数:2年
ヘルパー(訪問系) / 正職員  

訪問介護員として、ご利用者様のお宅を1日5~7件程度回っています。

つなぐ介護かつしかで働くことの魅力は何だと思いますか?

経営者が現場を知っているというのが一番の魅力だと思いますね。
社長本人が現在も現場に出ていることから、経営目線ではなく現場目線で物事を捉えてもらえます。
役職関係なくいい意味でフラットな職場なので、率直な意見や突発的に思い浮かんだアイデアでも気軽に伝えることができます。
弊社はシフト制にはなっていますが、1か月単位の変形労働時間制を採用しています。お昼から現場がなければ休みにできたり、現場と現場の間が空いていれば中抜けして少し休憩したり、と決められた中でも比較的自由に働くことができるのも大きな魅力だと感じます。

1日の仕事の流れを教えてください。

8:00
利用者様宅へ直行。シフト制の為日によって変わります。
朝は起床介助やデイサービスの送り出し等がメインです。
10:00
次の利用者様宅へ訪問(2件目)
この時間は清掃や買い物代行といった生活支援がメインとなります。
11:30
午前中最後の利用者様宅へ訪問(3件目)
車いすで一緒に買い物同行や食事の準備・服薬確認、排泄介助等
12:30
昼食
13:30
事務所へ戻り事務作業及び午前中の報告
明日の予定の確認
(急ぎの場合は電話やチャットで先に報告している場合もあり)
14:30
午後の訪問開始(4件目)
清掃や買い物代行、入浴介助が
16:00
新規同行
サービス提供責任者と一緒に新規の利用者様宅へ同行
手順や物品の再確認し、問題なければ次の訪問から一人で伺います。
17:30
帰社又は直帰