社会福祉法人京都福祉サービス協会北事務所の現場のホンネ│マイナビ福祉・介護のシゴト

社会福祉法人京都福祉サービス協会北事務所現場のホンネ

高倉明美勤務年数:8年
ヘルパー(訪問介護員) / パート・アルバイト  

訪問介護員(ホームヘルパー)

京都福祉サービス協会で働くことの魅力は何だと思いますか?

ヘルパー仲間が多く、仕事上の悩みも互いに話合うことできる環境があります。また携帯電話は全員に貸与されており、サービス提供責任者とも随時連絡が取れて相談しやすいです。介護福祉士の資格取得支援も充実したプログラムがあり、役に立ちました。

ヘルパー(訪問介護員)として働くようになったきっかけは?

子どもが高校進学のため受験勉強に励んでいる姿を見て、私も何か資格を取りたいと思いました。当時、犬のトリマーの仕事を少ししていて、将来は犬のセラピーをしたいと思っていましたが、私のことよく面倒をみてくれていた祖母が亡くなり、恩返しも何も出来なかったので、高齢者福祉の関連資格を取ろうと決めました。

働くうえで大切にしていることは何ですか?

「一期一会」を大事な心掛けにしています。ご利用者の方々は、病気や障害を抱えながら生活をされており、私たちヘルパーの仕事は、直接「いのち」や「生活」そのものに直結しているため、毎回心新たにして仕事に臨むようにしています。

今後の目標は何ですか?

私には、尊敬する先輩ヘルパーがいます。その先輩の仕事に近づくことが今の私の目標です。その先輩ヘルパーは、ご利用者の気持ちを上手く先取りして感じ取れる方で、ご利用者の笑顔を導き出す名人です。構えることなく、自然体でそのような介護が出来るようになりたいです。もちろん、基礎となる介護技術も向上させていきたいです。