そんぽの家羽村の介護職員の求人│マイナビ福祉・介護のシゴト

そんぽの家羽村 介護職員の求人

掲載終了予定日:2022/03/13

有料老人ホーム

介護スタッフ・ヘルパー そんぽの家 羽村/m02191038aa2

掲載終了予定日:2022/03/13

職種

職種

介護職員

雇用形態

パート・アルバイト

給与

時給

1,050円 ~ 1,100

通勤

勤務地

〒205-0002

東京都 羽村市 栄町2-6-4

時間

時間

7:00~20:00
※週3日~、1日8時間(時間帯は応相談)

★入浴介助専任スタッフも募集しています!
★【入浴介助専任スタッフ勤務時間】
1,実働3時間9:00~12:00(月・水・金)
2.実働6時間9:00~16:00(曜日不問)
3.実働8時間6:30~15:30(曜日不問)
4.実働8時間9:00-18:00(曜日不問)
※週3日~ご相談ください
※1の曜日は変動する場合もございます。
★1~4のいずれかのみをできる方も相談可!掛け持ちをできる方は尚歓迎!

仕事の内容

日常生活におけるご入居者さまのお困りごとをサポートしていただくお仕事です。
入浴介助や着替え、排泄など、一人ひとりに合わせた援助により、ご利用者さまの生活を支えます。
また、旅行や外食などの外出、趣味活動の企画・運営など、生活の楽しみも一緒に行い、ご入居者さまが自分らしく充実した生活を送っていただくためのお手伝いをします。

給与・手当て

給与

時給

1,050円 ~ 1,100

【実務者研修・初任者研修(ヘルパー1級・2級)・無資格】時給1,050円
【介護福祉士】時給1,100円

昇給

あり(あり)

賞与

なし

諸手当

通勤手当

勤務条件・福利厚生・その他

勤務日数・時間

週3日勤務可

週3~5日
※シフトによる※週3~OK

7:00~20:00
※週3日~、1日8時間(時間帯は応相談)

★入浴介助専任スタッフも募集しています!
★【入浴介助専任スタッフ勤務時間】
1,実働3時間9:00~12:00(月・水・金)
2.実働6時間9:00~16:00(曜日不問)
3.実働8時間6:30~15:30(曜日不問)
4.実働8時間9:00-18:00(曜日不問)
※週3日~ご相談ください
※1の曜日は変動する場合もございます。
★1~4のいずれかのみをできる方も相談可!掛け持ちをできる方は尚歓迎!

休日・休暇

週2日~シフト制、年次有給休暇

待遇・福利厚生

社会保険完備研修制度制服貸与

■制服貸与
■交通費支給(社内規定あり)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金/勤務条件による)
■労働組合加入時:慶弔見舞金、リゾートホテル宿泊割引、レジャー施設割引き制度あり
■研修制度(給与変動なし)
◎損保ジャパン(そんぽじゃぱん)のグループ会社です

【コロナウィルスの対策・感染予防について】
・スタッフの出勤前の検温、体調管理の徹底・業務中のマスク、グローブの支給
・手洗いうがい、手指消毒の徹底
・事業所内の消毒の徹底
・研修のオンライン化ご利用者さまとスタッフの健康と安全を第一優先に考え、安心してはたらける環境づくりに積極的に取り組んでいます。

その他

敷地内禁煙(喫煙所なし)

応募情報

応募要件

未経験可無資格可ブランク可主婦(主夫)が活躍中

■無資格・未経験の方大歓迎
◎シニア・主婦(夫)活躍中!
◎年齢不問
◎ブランクありOK!

募集人数

1

応募方法

まずは、マイナビ福祉・介護のシゴト「応募する」ボタンよりエントリーをお願いいたします。
その後こちらから面接の日程等をご連絡いたします。

採用プロセス

1.面接設定
※採用コールセンターからご連絡させていただきます。
※書類選考からになる場合がございます。

2.面接(1~2回)・適正検査
※検査はパソコンを使用した簡単な性格診断です

3.選考結果通知
※最短翌日~1週間程度で通知いたします。

面接地

東京都羽村市栄町2-6-4

施設情報

アクセス

通勤手段

バイク通勤可、車通勤可

電車

①JR青梅線 小作駅 徒歩17分

バス

JR青梅線「羽村」駅より、2キロメートル「羽村」駅東口より、バスで5分・そんぽの家羽村より、最寄りのJR「羽村」駅間の無料送迎バスを定期運行しております。

※車通勤【可】バイク通勤【可】

法人情報

法人名 SOMPOケア株式会社
本社 東京都品川区東品川4丁目12番8号
従業員数 24157名
上場 無し
事業内容 有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅・グループホームの運営、居宅サービス事業
最高品質の介護サービスの実現を目指し、カスタムメイドケア、
人材育成、認知症ケア、食事、医療連携、余暇時間の充実、ICT、
デジタルの活用、産学連携に注力しています。