豊川青山病院・豊川青山介護医療院│マイナビ福祉・介護のシゴト

豊川青山病院・豊川青山介護医療院

病院ショートステイ
医療法人宝美会
愛知県 豊川市
名古屋鉄道 名鉄豊川線 稲荷口駅 徒歩10分
JR東海 JR飯田線(豊橋~天竜峡) 牛久保駅 徒歩22分

地域に貢献する療養型病院として、看護・介護と維持期のリハビリを提供しています。

【当院について】
当院は平成12年4月、ここ豊川市西島町の地に移り、療養型病院としての歩みが始まりました。以来20年、慢性期の患者様を支える病院として地域に貢献できるよう職員一丸となって頑張っています。
令和2年4月1日には、「豊川青山病院」の一部を「豊川青山介護医療院」へと転換して再出発いたしました。
この転換により病院と施設に分かれましたが、私たちは心をひとつに、患者様の療養生活が安らぎと希望に満ちたものとなるようサポートさせていただいております。
【療養型病院と介護医療院について】
療養型病院とは、病気のかかり始めやケガをした直後の症状が比較的激しい時期(急性期)を脱し、病気やケガがある程度治った後も、長期間の療養が必要な患者様に入院して頂く病院です。医療保険が適用されます。
介護医療院とは、長期的な医療と介護のニーズを併せ持つ高齢者を対象とし、「日常的な医学管理」や「看取りやターミナルケア」等の医療機能と「生活施設」としての機能とを兼ね備えた施設です。介護保険が適用されます。
【当院内における他職種連携について】
各患者様の療養における他職種での連携はもちろん、病院全体の取り組みとして、他職種の参加する委員会を組織し、患者様の療養環境の改善に努めています。
例えば、レクリエーション委員会として、季節の行事のほか色々な遊びを提供しています。この委員会では、患者様が充実した日々を過ごせるように他職種が知恵を出し合って連携しています。
また患者様のベッドサイドケアとして、当院ではチームナーシングにて対応しています。これは、受け持ち部屋を看護師と介護福祉士(またはケアワーカー)各1名が協働して患者様のケアにあたることで、患者様に安心・安全なケアを提供できることの他、職員間で適切に情報交換することで個々の能力UPが期待でき、職員目線でも安全・安心な環境を提供できるようになっています。

施設情報

施設名 豊川青山病院・豊川青山介護医療院
所在地 〒442-0827
愛知県 豊川市 西島町中井33-1
アクセス

電車

名古屋鉄道 名鉄豊川線 稲荷口駅 徒歩10分
JR東海 JR飯田線(豊橋~天竜峡) 牛久保駅 徒歩22分

国道151号線「観音堂」交差点

従業員数 198名
サービス形態 病院 / ショートステイ
法人名 医療法人宝美会