サービス付き高齢者向け住宅小白川│マイナビ福祉・介護のシゴト

サービス付き高齢者向け住宅小白川

サービス付き高齢者住宅
社会福祉法人恩賜財団済生会
山形県 山形市
JR東日本 山形線 山形駅 車で10分
日常生活
お部屋

全18戸のサ高住で介護サービスを一体提供し、安全安心な生活を創出しています。

当施設は令和元年4月、介護老人保健施設フローラさいせいとして利用してきた建物を、サ高住をはじめとする高齢者福祉事業と、児童福祉事業とを一体とした複合型施設としてリニューアルして開設しました。
超高齢化と少子化が同時にかつ急速に進行ずる現在、済生会は地域包括ケアの一つの答えとして、年齢や様々な制度の垣根を越えたサービスの拠点として、同じ建物の中で複数の事業を展開する、『小白川ケアセンター』を整備しました。

同一敷地内に、山形県唯一の視覚障害者向け養護老人ホーム(盲養護老人ホーム)を併設開設し、多様な福祉・介護ニーズに柔軟に対応致しております。

【山静寿の由来】
孔子が示した論語によれば、「心穏やかで思いやりに満ちた人は、静かな山のようにゆったりとして長生き(寿)である」とされる。
利用者の皆様には、心穏やかにゆったりと暮らして頂きたいとの願いを込めています。

【山静寿(さんせいじゅ)の基本方針】
『愛(思いやり)』『願い(生きがい)』『支え合い(協調)』『共生(平等)』
私たちは、利用者同士また利用者と職員とが共に思いやりの心をもち、生きがいを持って生活を営む事を互いが支え合い、受容し合いながら共に生きていく事を、支援します。

施設情報

施設名 サービス付き高齢者向け住宅小白川
所在地 〒990-0021
山形県 山形市 小白川町2-3-1
アクセス

電車

JR東日本 山形線 山形駅 車で10分

バス

山交バス 「山交ビル・山形駅前~宝沢・関山方面行き」  「小白川2丁目」停留所下車 徒歩3分

・JR山形駅より10分  山形大学小白川キャンパスから北へ400メートル

従業員数 15名
サービス形態 サービス付き高齢者住宅
法人名 社会福祉法人恩賜財団済生会